お礼

<福島ホープスいわき開幕戦vs巨人戦を振り返って>

おはようございます。

白メガネ荒川です。

「そこに魂は込もってんのか?」

「どこまでアクセル踏めんのか?」

何度も、何度も、何度も振り返りながら

やれる事は全てやり尽くしました。

その結果、様々な人間化学反応が起きました。

ご協力頂いた皆様のお陰で3日間で約2200人の方にご来場頂きました。

この数週間の間に改めて感じたのですが、

「想い(魂)の篭った行動には必ず想い(魂)が返ってくる」

という事でした。

とても苦しい事も、辛い事も、嬉しい事も、楽しい事も本当に色々ありましたが、また改めて

「魂」込めて頑張ろうと思いました。

様々な形でご協力頂きました皆様に改めて個別にお礼にお伺いさせて頂きますが、一先ずこの場をお借りしまして御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

私の目的は「スポーツを通じて福島の子供達に夢と希望を届ける事」です。

これらの活動に関わっている方々の中には同じ様に想いがあって行動している方々がたくさんいらっしゃいます。

同じ志を持った方が1人。

また1人。

また1人。

ドンドン増えて行きます。

とても心強く感じます。

中には中通りからいらっしゃってお声がけ頂いた方もいらっしゃいました。

試合がおわった後も色々な方から色んな形でお声がけ頂きました。

本当にビンビンに心に響いてきます。

まだまだこの活動は続いて行きますので、これからも宜しくお願い致します。

株式会社ホープビバレッジ

荒川真一