心に響いた出来事シリーズ3

心に響いた出来事シリーズ3

おはようございます。

白メガネ荒川です(^-^)

先日、テレビで所ジョージさんが言っていたん何気ない一言ですが、

「偶然とは偶然に向かって行った者にだけ訪れる」

なんだか、この言葉はじわじわじわじわ効いてきます。。。(笑)

何もしないで部屋でゴロゴロしていたのでは一生待ってても「偶然の賜物」には出会わないですよね(^^;;

よく色んな場面で使われる表現として「練習は嘘をつかない」と言う言葉がありますが、私はこの言葉が好きです(^-^)

これも表現の仕方が違うだけで同じような意味合いのような気がします。

「運が良い」とか「ツイテル」とかも、そこに向かっていく行動があって初めて起きる現象なのか?と思ったりもします(^-^)

現在、世の中は「マンガ初めて物語(古)」でも取り上げることができないような状況です。

何故なら、「誰も経験したことが無い事が起きているので、経験者がいない状況」だからです(笑)

全く、大変な世の中に生まれたものです(笑)

ここ数百年単位で人口増加し続けました。

膨らんでいく市場に対して何をすべきか?

どうあるべきか?

の持論やノウハウを持っている方は星の数ほどおりますが、

「人口が減っていく時の乗り越え方」を知っている人は1人もいないのです(笑)

誰も経験した事が無いという事は、・予測・推測・希望でトライ&エラーを繰り返していくしか無いのです。

「二兎を追う者は一兎も得ず」と昔の人は言いましたが、今や「ヤ○ダ電機」で日用品やおもちゃ屋カー用品を売るようになりました。

私が住んでいるいわき市は現在37万人くらいいると言われていますが、わずか数十年後には60%くらいまで減少すると言われています。

非常に厳しい世の中ですが、良い結果を求めるのであればそのよい結果に向かっていく姿勢が必要であり、動かず待つのではなく、動いてその偶然を求めるのが大切なんだとじわじわじわじわ感じました(笑)

さて、本日も明日も福島ホープスの応援に向かいたいと思います(^-^)