当たり前では無い物へ

一昔前は子供にとって新聞の最優先ページは誰しもテレビ欄だったかと思います(笑)

デジタル放送が全面的に利用される様になって暫く経ちますが、現在、このページの必要性については議論されないのでしょうか?(笑)

テレビのある家→デジタル放送→子供も大人もテレビ欄の放送予定は1週間先まで網羅されている。

一面は、1番目に付くニュースが掲載しています。

裏の1番にあるテレビ欄は次に目立つ場所かと思いますが、ここはもっと有効(例えば常に福島県内の企業広告を募集する)と、もっと効果が高いのではないでしょうか?(^^;;

時代の変化に柔軟に対応が迫られる時に、殆どのケースは「変化への恐れ」が先に出がちですが、「昔からそうだから、こうあるべきだ」的な発想は早めに捨てて、新しい有効活用を見出すべきではないでしょうか?(^-^)