そもそも荒川ってどんな人?6 vol.98

おはようございます(^-^)

本日は明治天皇の誕生日でもあり、父親の誕生日でもある、【白メガネ】荒川です。
早いもので、ブログを始めてからあと少しで100記事に届こうかとしています(^-^)
未だに自己紹介すらまともに終わっていないという。。。(笑)
まぁ、そんな訳で、ゆるゆると進めて行こうと思っております【ケミスマ】ブログですが、今日の自己紹介は、「なりたかった職業」についてです。
今でこそ情報は手軽に手に入る時代になりましたが、今から30年前は、世の中にどんな職業があるか?も分からないまま学校で進路相談の時間があり、先生ですら、
「この成績なら、この学校が受かりそうだから、受けた方が良い」
と言い、
「公務員は一生安定だから、公務員を目指した方が良い」
等と勧めていました(^^;;
この理論で行くと、本当は建築家になりたいと思う気持ちがあったとしても、「成績基準の選択」に当てはめたら、なりたい気持ちや考えとは別に、水産高校や、農業高校に行く場合等も発生してしまいます。
その逆も然り。
安定のみを追求すると、全国民が公務員を目指す事になるかと思います。
どんな職業にも素晴らしい意義があるので、職業による上下関係や、差別は一切ありません。
ただ、私自身が一番大切だと思っている事は、
「何がやりたいか?何になりたいか?」
だと思います。
しかし、なかなかなりたい職業や、やりたい仕事に出会うのはとても難しい事だと思いますし、
「どんな職業がどんな仕事をしているか?」
に関する情報が決定的に少ない様な気がします(^-^)
そういう観点からすると、私のなりたかった職業は時系列に並べると、こうです。
小学生→小学校の先生
中学生→お坊さん
高校→警察官
卒業時→調理師→三ヶ月後専門学校中退
バーテン時代→飲食店オーナー
社会人→様々な人との出会いや、色々な職場での貴重な経験
結果的に、なりたかった職業には一つも辿り着かず、今の立場になりました(笑)
ただ、一つだけ通じて興味があったり、好きな事として、
「誰かに何かを伝える事」
が好きですね(^-^)
そして子を持つ親として、様々な場面を通じて、地域の子供達との関わりなどを振り返ってみると、
「実は子供好き」
な事を大人になってから知り、
それらをまとめてみると、
「子供達の今に対して出来る事」
また、
「子供達の未来に対して出来る事」
になりました(^-^)
そして、「フォーチュンアイランド※」の活動原点の一つは、こんな意味合いもあります(^-^)
※今年から始めたボランティア活動です。
そして、改めて自分のやりたい事にたどり着けるって事は幸せな事だなぁ。。
と、つくづく思っています。
それと共に、子供達がワクワクしながら、自分の未来を思い描き、なりたい「自分(やりたい事や、職業を含む)」に向き合えるような環境を作れたら良いなぁと、思い描いています(^-^)
今日は、そんな私を育ててくれた父親の誕生日。
感謝の気持ちを込めて一日を過ごしたいと思います(^-^)
皆様も良い一日を(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください