飢えているのか?いないのか?

おはようございます。

雨にも負けず、風にも負けず、台風にも負けず今日も頑張ります。
【白メガネ】荒川です。
うちの会社では「仕事以外のテーマ」を議題としたミーティングを定期的に行っています。※仕事に関する話題はNGです。
これまで、知り合いの会社の方なども気軽に参加してくれたりで、かなりフランクな感じで行っています。
今回の担当者はSさんだったのですが、テーマはこちらです。
テーマ「好きな事又は、好きなモノについて」

今現在の好きな事から以前好きだった事など
なんでも構いません。自分の好きな事をお話し願います。できれば好きになった経緯なども一緒に教えてください。

自分で改めて好きな事について考えたところ好きな事が浮かんできませんでした。
最近、物事を好きになるということにも関心がなくなっているので是非皆さんの意見をお聞かせください。

好むという気持ちを引き出すことの参考になれば良いと思いこのテーマにしました。
宜しくお願いします。


このテーマに対してそれぞれのスタッフが事前に回答を用意して来ました。

一通り聞いてみて思った事なんですが、お腹が空いている事を実感しているから、食べたい欲求があるのと一緒で、

1.すでに好きな事に気が付いて着手している人は比較的満腹感があるので、新たに欲しがる事はない。

2.好きなことが分からない?や気が付いていない?又は永年やっている事だから当たり前になり過ぎて、それが好きかどうか?分からないタイプの方は、比較的満腹なんですが、小腹が空いた?様な状態。でも、常に何かは欲しがっている様子。

3.明らかに今空腹を実感しているタイプの方は、今まで経験が無い事に既に挑戦しているか?又は、これから挑戦する事が決まっている様子でした。

ここから導き出される一つの定義は、好きな事を欲しがっているか?いないか?新しい事に気付きたいのか?気付きたくないのか?を明確に認識しているのは1と3のタイプで、2のタイプはそれほど本気で知りたがっていない?のだと思います。

私は割と最近まで2のタイプだったと認識しています。

今は2から3に行き、1の状態です。

1~3のどの状態なら「良い」とか「悪い」と振り分けがしたいわけではありません。

但し、一番重要なのは、「自分」ってヤツはどんなヤツなの??って事を認識する。って事だと思うんです。

それが可能になると、

「○○が好き!」

「○○を考えたらワクワクする!」

「○○は嬉しい!」

って事を自己認識し、毎日の生活の中で優先的に行動する様になればなるほど、

「毎日が楽しい!」

に決まってますよね?(^-^)

そんな訳で、

今日も楽しく頑張ります!(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください