iPhone5Sについて

皆さんこんにちわ(^-^)
【白メガネ】荒川です。
昨日発売開始したiPhone5Sですが、販売の仕方に違和感を感じているのは、私だけでしょうか?
満を時してドコモからも発売した訳ですが、ある程度売れる事を予想していなかったのでしょうか?
docomoユーザーの方々は無条件で嬉しい事だと思いますが、
「docomoショップもSoftBankショップも黒が数台だけしか入って来ていません。」
家電量販店は「全然台数ありません。」との事。
そして
「予約を受け付けますので、来店して下さい。」
と、決まり文句を言います。
何だろ?
理由はわかりませんが、変な違和感を感じます。
わざわざ新たな販売ルートを広げ、供給出来ませんって?
素人じゃあるまいし、どうしてそんなに変な売り方をするんでしょうか?
プレミア感を演出したいのでしょうか?
appleのFacebookページに貼ってある動画は良く見るとiPhone6と書いてあります。
正直、その映像をみて4Sからの機種変更を決めた訳なんですが、実際はiPhone5Sを販売し、「iPhone5より少し性能上がりました。」的な感じ?
あくまでも独断と偏見ですが、
「そんなに売れない」と思っていたのでしょうか?(笑)
又は、某業界では良くある話なんですが、「部材(製品に必要な部品類)が余ったから、発売しちゃお!」
的な事が頭をよぎりました(笑)
気になる事と言えば、前回までは発売日が決定すると、現行モデルの発売をショップにやめさせていたと思うのですが、今回は抱えた在庫売り切らなきゃ!みたいな¥0セールをあちこちで展開してるんですよ。
今日渋谷の量販店やSoftBankショップの前を通ると、どこのお店にも
「在庫あります!」

「緊急入荷!」
と貼り出して、熱心に購買を促してましたが、店員さんに聞いてみると、
「黒しかないんですよー。この辺一帯に限らず、全国的な話なんですが、在庫あります!って言ってる所は全部黒の在庫の事なんですよー」
と、優しく教えてくれました。
昨日発売で今日そんなにダブついているって事は?(笑)
docomoユーザー以外は殆ど5→5Sの機種変更してないのでは?
等とあまり役に立たない市場調査と、勝手に予想をしましたので、ブログに雑談として載せちゃいました(^-^)
最後に一言
「iPhone6!2014年1月発売!」
な感じで勝手に発売時期を予想してみました(笑)
それでは、引き続き機種変更をするか?どうしようか?考えてみます(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください