Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hopebeverage/www/shiromegane/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hopebeverage/www/shiromegane/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hopebeverage/www/shiromegane/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hopebeverage/www/shiromegane/wp-includes/post-template.php on line 293

冷静に見方をちょっとだけ変えると?

おはようございます(^-^)

【白メガネ】荒川です。
{2658C620-D7C7-4BF7-B4F6-E64869DC5E1B:01}

普段はあまり目に止まらないのですが、後輩がFacebookで記事を取り上げていたので、何と無く眺めていていたのですが、ちょっと?違和感?のようなものを感じました。

記事はこちら
洋服の青木が詐欺行為をはたらいていたと報じていますが、
疑問1:店側の個人情報の管理
疑問2:どの様な方法でお店側の情報を出させたのか?
あくまでも、この記事は
【結果的に】○○だった。
と、いう後付け感も感じます。
記者であるなら、尚更個人情報の取り扱いについて知っているはずなのに、【出させる】為にどの様な口調で、どの様な内容で詰め寄ったのでしょうか?
お店側も、出しちゃいました(てへぺろ)
では済まない内容だと思うのですが、どうなんでしょうか?(笑)
こんな感じで、書き手側は
{79008AED-13E4-49DA-91B7-2EE9AFF95FE4:01}

とったどー!

と、言ってますが、
取った人の手段には問題ありませんか?(笑)
勿論、「青木側は認めた」と、記載した以上、何らかの事実があったのでしょうが(笑)
これに対する事実関係は全く確認のしようがありません(笑)
文末に書いてありますが、
「 詐欺行為発覚の翌日から、HUNTER取材陣がAOKIの各店舗や学生のスーツ購入者を取材しているが、19,000円のセットで購入できたのは一部←土日5組ですので、一部に決まってます(笑)

ほとんどの学生が、通常の割引価格で購入している。←土日5組ですので、それが普通です(笑)

支出額は30,000円~40,000円といったところだ。店側からすれば、巧妙な客寄せが成功している状況だろう。

しかし、この商法は胡散臭い。←ココ注目(あんなに強弁していたのに!?)

改めて、AOKIの商法について報じる予定だ。 」


毎年卒業して就職する人数に対して、毎週末に10人だけが該当するとして、1ヶ月間最大でも40人しかいないと思いますが、何人に取材した結果の一部なんでしょうか?(笑)


こんなにも「詐欺だ!」と、強く主張しているのに、最後は「胡散臭い」って(笑)


しかも、「スーツ購入者を取材している」と言っています(笑)

すごいです!

どうやって青木購入者をみつけだしたのでしょうか?(笑)


マスコミって本当に怖いと思いました(笑)

投稿者: shiromegane7

白メガネ荒川です。 ファンタスティックスタジオ 代表 有限会社PSC 代表 株式会社ホープビバレッジ 代表 フォーチュンアイランド 代表 宜しくお願い致します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。