やった事無い事してみよう。

こんばんわ(^-^)
【白メガネ】です。

今日のお便りは、二十歳の女の子からの質問です。

「これから結婚して旦那さんにご飯とかを作って上げる上で、どんな工夫が必要ですか?」
私は迷わず
「まずは自身が美味しい物を食べてみよう(^-^)」
と、言いました。
何故なら、見たことも味わった事もない物は頭の中に想像しにくいからです。
「○○って料理はすっごい美味しいんだよ」と、どんなに熱弁されても、美味しいかどうかは、伝える事は出来ません。
「新しい知識を入れる行動」や、「新しい行動をするという事」は、それだけで自分の経験が一つ増えます。
これらの行為が一つ一つ増えていく事によって、引き出しの中にはどんどん経験という名のデータが蓄積されます(^-^)
何が言いたいかと言うと、
やったことない事をどんどんやろう!
って事なんです(^-^)
やった事ある事を繰り返すという事は、経験のデータの蓄積は少しずつしか増えません。
いかに「日常の当たり前」を捨てて、「当たり前じゃない事をする」のが大事であるか?ここ数年前に知りました(笑)
でも、それ以来、次から次へと、楽しい事が増えているのを実感しています(^-^)
そんな訳で、
「やった事無い事をやってみる活動を一緒にやってみましょう(^-^)」
.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください