求めあうより与え合う。

おはようございます(^-^)
気がついたら18日ぶりのブログ更新になりました(^_^;)
昨日は5時半に起きて、イベントのお手伝いをしてきました(^-^)

  
もう、すっかりお馴染みの「中村さん」の講演会です。
今回は主催者では無いので、数カ月前から少し離れた場所から少しだけ?関わらせて頂きました(^-^)
今回のイベントの規模を考えると、本当に「素晴らしい」の一言に尽きます。

これまで自分で主催させて貰ったり、お手伝いをさせて頂いた経験から言うと、

「アリオスの中劇場にてイベントを開催する=670人の動員」

これを一つとっただけでも、とてつもないプレッシャーや労力があろうかと想像つきます(笑)
誰が?(今回は中村文昭氏)
何を?(講演会)
するのか?にもよりますが、
何百人もの方にアナウンスをしたり、
チケットを買って頂いたり、
それをお届けに伺ったり、
事前のミーティングを重ねたり、
交渉したり、
段取りしたり。。。。
考えただけで倒れそうになります(笑)
人が集まってくれなかったどうしよう?
とか、
上手くいかなかったらどうしよう?
とか。。。
沢山の不安も同時に抱えながら、可能な限りの時間と労力を費やし、全てが終わるその時までひたすら突き進む訳です(笑)
今回のイベントを主催した方々の凄い所は、そこにプラスしてフラガールズを誘致し、農業団体青年部の方々とコラボしてアリオスの前の公園でパークフェスを開催したのです。
一つのイベントを行うだけでも大変なのに、3つのイベントをコラボして開催するって、本当にとんでもない事なんですよ!(笑)
「やるぞ!」と決意し、旗を掲げた主催者の方。
その気概に対して「意気に感ず」で、支え続けた役員の方々。
実行委員の方々。
沢山の人の「想い」
それが1つづつ積もって、無事開催。
もう、何だかね。。。
とにかく感動しました(T_T)
もう一度言いますが、
今回のイベントは想像を絶する苦労の上に成り立っている事なんです(^_^;)
それを乗り越えた主催者側の方々も、そこに集まって、イベントを盛り上げた方々も、本当に素晴らしいと思いました(^-^)
上手く行かなくて悩んだ事も、失敗を悔いる事も、色々あったと思います(^_^;)
家族や会社の方々の協力もあった事でしょう(^_^;)
でも、これだけの事を成し遂げた結果は全てを吹き飛ばしたと思います(^-^)
ボランティアって、
主催者は様々な形で、色々な方の【想い】を受け取り、最後まで突き進む。
そして、主催者も含め、そこに関わった方々は自身の想いを行動に乗せて、誰か?に、何か?を、送り続ける。
全て無償です。
正に「愛」ですね(^-^)
志、感謝、無償の愛情、その姿はとても尊く感じました。
仕事や、一般的な生活の中では、「求める」行為が主となりますが、

「与え合う」(奉仕の精神)姿を間近で感じる事が出来て本当に嬉しく思いました(^-^)
その心は
「求めあう」
のではなく、
「与え合う」
精神の上に成り立っている。
「求めるより与えるが幸い」なんだと思いました(^-^)
皆さんに見習って、これまで以上に自分磨きを行いたいと思いました(^-^)
本当に主催者の方々や、当日一緒に関わらせて頂いた方々に感謝しますm(_ _)m