銀紙とトクホンについて vol.72

おはようございます(^-^)

おかげ様で、少しずつ白メガネが似合うと言って頂ける機会が増えました【白メガネ】荒川です。
{5DB01A93-AD56-4AB3-8F22-E9FB0559A355:01}
{6D14972B-10E4-46D9-8921-55C58BADE1D1:01}

先日、FBで友達登録されている方の話題で、「家庭用アルミホイル」を、「銀紙」と呼んでいるのはうちだけですか?との問いかけに即答で、すぐに同意したのですが、皆さんはどうですか?(笑)
wiki情報ですが、少しだけ面白かったので、そのまま貼っておきますね(笑)
・アルミホイル(アルミフォイル、Aluminium foil)またはアルミ箔とは、アルミニウムでできた「箔」のこと。アルミを0.2mm-0.006mmの厚さまで圧延して作られる。2枚のアルミ板をローラーで圧延して製造することから、ローラーに接した面には光沢ができる。
俗に銀紙(ぎんがみ)と呼ばれることがあるが、正確には銀紙とはアルミホイルに紙を裏打ちしたものである(これは、折り紙として使われたり、タバコの内包装として使用されたりする)。
( ̄□ ̄;)!!

どーやら、私達が呼んでいる「銀紙」は、折り紙の事の様です(笑)
更に、
他の方が書いた記事には
「肩こりがひどいから、【トクホン】を貼りました。」
と書いてあって、
( ̄□ ̄;)!!あれ?トクホンって昔良く使っていた言葉だよな?
何の名前だっけ?
思い出せなかったので、ちょっとググッてみたのですが、ビックリしました(笑)
単純に湿布薬の名前だと思っていたら、実は創業100年にもなる、大正製薬の子会社の名前だったんですね(笑)
詳しくは「トクホン」で検索してみて下さい(^-^)
それにしても、
「湿布を貼る」ではなく、「トクホンを貼る」
と、言ってもらえるトクホンって凄いですよね(^-^)
当たり前に使用している呼び名って、意外と実際何なのか?を調べてみたら、私の認識と違う事が多いのを知りました(笑)
最近では、バンテリンだったり、インパクトの強いフェイタスだったり、沢山類似商品があって、湿布と言えば、「◯◯!」に一つのキーワードが入らない状況ですが、この「◯◯!」に入る様な仕事であったり、商品であったり、人になれる様になりたいなぁと思いました(^-^)
あ!
ちなみに
「アルミホイル」を「アルミホイール」と覚えてしまうと、
{9A433C17-D817-4F51-A69B-6634C6E682A5:01}

これが出て来ますので、ご注意を(笑)
それでは、今日も良い一日を(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください