AとBとCの話. vol.3

皆さんこんばんわ【白メガネ 】荒川です。
あるところにAという女の子がいました。
Bという男の子はAちゃんのことが好きでした。
Bの親友のCはBがAの事を好きな事を知っていたので、応援しました。
ある日の事
C「勇気を出して告白しちゃえよ!」
B「そうかなぁ。。?そんなにCが言うなら、告白してみるかぁ」
この言葉に背中を押されたCは告白を決意していざ告白しましたが、見事玉砕!
その時Bが言いました。
「Cがいうから告白したのに、振られちゃったじゃねえかよっ?!」
こんなやり取りって意外と身近な所で耳にするセリフではないでしょうか?
Cを「会社」や「上司」に置き換えると居酒屋から聞こえてきそうですよねw
ここで、ひとつ冷静になって考えて見ましょう。
Bは「自分で告白することを決意」
→「自分で告白する行動する」
→「自分のおこした行動の結果を受け止める」
一連の行動は全てにおいて「自分で」決めたことと結果なんですよね。
でも意外と世の中を見渡してみると、
「自分以外のせい」でこうなったと言う方が多いです。
実をいうと、恥ずかしい話ですが、私も御多分に洩れず、同じ様な事をよく言っていたので、気が付いたんです(笑)
【ケミスマ】を研究して行く上で必ず必要になるのは、
全ての行動は「自分」が決めている。
ということなんです(^-^)
そんな訳で、次回に続きますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください