「儚」

 

母親よりも早く先立つという事

弟よりも早く旅立つという事

どの様な気持ちで最後の時を迎えたのでしょうか?

少し想像しただけで、とてもとても胸が苦しくなります。

人の死が訪れる度に振り返ります。

今日という日は今日しかありません。

本当にやりたいのか?

やりたくないのか?

自分の心に問いかけよう。

明日の自分の心に問いかけよう。

人の夢と書いて「儚(はかない)」と申します。

もしかしたら、すべては夢なのかもしれない

だからこそ

せめて良い夢であるように生きたいですね(^-^)