無駄な事を学ばなければ、何が大切か分からない

無知の知を知った時


足りていない自分を知る。


足りてない自分を知ったからこそ


勉強を始める。


そんな事を考えながら、金曜日の夜を過ごしています(笑)


白フィッター荒川です(笑)



これらの事を振り返る度に見つめ直す自身の根底にあるのは?


「何のために?」


何のために生きているのか?


何のために働いているのか?


何のために食べているのか?


何のために様々な困難がやってくるのか?


何のために?


何のために?


何のために?
あ、何にも悩んでないですよ(笑)
むしろ、今朝ウォーキングをしながら、真っ青な空を見上げてワクワクした気持ちの中、楽しい気持ちで、そんな事を振り返ってました(笑)
スティーブジョブズの本に書いてありましたが、
  

そういう観点から自分を振り返ると、今の自分はやりたい事をやらせてもらっている環境そのものにも感謝の気持ちが湧いてきます(笑)
そして、自利利他の精神で、お互いがお互いの為と、自身の為に生きて、生きて、生きまくってるなぁ〜と、感じながら、ふと振り返った一言(笑)
無駄な事を学ばなければ、何が大切か分からない

と、いう事(笑)


つまり、


無駄な事など一つも無いんだなぁ〜と思うのでした(笑)


全てを含めて「ご縁」です。


そして、「おかげさま」です(笑)


ある日突然空から降って来るお年玉の様なものではなく、今目の前にある、小さな小さな出来事が、ご縁の全てであり、大切な事なんだなぁ〜と、思いました(^-^)


今日から五月が始まりました(^-^)
一人一人にとって、ワクワクする様な素晴らしい毎日が過ごせる事を祈ります(^-^)