何のために?シリーズ(小学生編)

おはようございます。

【白メガネ】荒川です。

昨夜、子供と話し合いました(^-^)

議題は「楽しい事って何がある?」です。

出て来た答えはこちらでした

1.ピアノを練習した→弾けるようになった→達成感→3番目に重要

2.勉強した→出来るようになった→達成感→1番重要

3.スポーツの練習をした→出来るようになった→達成感→2番目に重要

4.マンガを読んだ→新しい知識を得た→達成感は微妙?→あんまり無いかな?→重要ではない。

5.ゲームをやった→クリアした→達成感→4番目に重要(大きな括りでの答えとして、中には無意味だと感じているゲームもあり)

6.テレビを見る(アニメ)→達成感は特に無し→要するに娯楽

本人が考えて捻り出した答えですので、自主性を尊重しながら経過を見守りたいと思います(^-^)

やっぱり、何のために?ですね(^_^;)

イチロー選手は小学生の段階で将来のビジョンを持って、素振りをし、走り、打ち、投げる練習をしていたそうです。

この段階で「何のために?」が決まっているのって、重要ですよね?

何のために勉強しているのか?

何のために学校に行っているのか?

何のためにピアノの練習をしているのか?

親に言われたから?

先生に言われたから?

良い点数が取りたいから?

頭が良くなりたいから?

※良い点数を取るのが「目的」では無く

→頭が良くなる努力をした「結果」

→良く点数になった。

ですよね?(^-^)

で、頭が良くなる向こう側に自分のビジョンがあれば、

何のために?勉強や運動をするのか?が明確になるのだと、信じています。

こんな話をしながら、自分は何が楽しいと感じているのか?や、何のためにその行動をとっているのか?等を振り返ったりしてみました(笑)

色々あるのですが、

誰かの役に立ったり

誰かの応援をしたり

勉強したり

結果、必要とされたり、新たな関係性を感じたり、何かを提供している行動により、何かが返ってきたりするのが好きです(^-^)

一言でまとめると、このブログのテーマになっております、【ケミスマ】な訳です(笑)

そんな訳で、今日も楽しく【ケミスマ】を感じながら過ごしたいと思います(^-^)

それでは、良い一日を(^-^)