世の中思い通りだらけ(笑)

こんにちは(^-^)

白メガネ荒川です

今朝は

【思い通りにいかない事だらけ】

という題名でブログを書きました(^-^)

実は、この話には続きがあります。

日本で初めて蒸気で走る車が作られたのが1904年、ガソリン車は1907年に作られたそうです。

その前まで人は馬に乗ったり、徒歩で移動していました。

所が今は

約1tもの重さの鉄の塊(車)が縦横無尽に街中を走り

250tものジャンボジェット機が空を飛んでいます。

誰の頭の中に浮かんだのか?は分かりませんが、何処かの誰かが?頭の中に浮かべた物が現実に生み出された訳です。

これは人間にだけ与えられた、【特有の能力】なんです。

先日のブログにも書きましたが、人は食べた事の無い食べ物は形や味を想像する事すら出来ないのです。

逆に言うと、想像さえ出来れば、

【出来る事に近づく事が出来ます。】

これを、身近な事に例えると、

「今日の夕飯何にしようかな?」

と考え

「カレーを作ろう。」

と決め(頭の中で思い浮かべ)ます。

そのための作業(材料を集めたり、調理する)をして、実物として完成させます。

一見当たり前の事の様に聞こえるかもしれませんが、実はこれこそ

【人間の持つ不思議な能力の一つ】

なんです。

だって、他にそんな生物いないですよね?(笑)

自分の人間としての能力に目覚め、心の底から【出来る】事が頭の中に浮かべる事が出来たなら、必ず【出来る】に近づいて行くのです(^-^)

だから

負けない事。

投げ出さない事。

逃げ出さない事。

信じ抜く事。

ダメになりそうな時。

それが1番大事(笑)

昔、ある方が歌っていたのがヒットした訳です(笑)※真理だからでしょうか?

余談ですが、「しんじぬく(伸二抜く)」と検索したら
IMG_1155.JPG

これが出てきたのは言うまでもありません(笑)